カテゴリ:'06 チェコ・フランスふらふら旅( 4 )

バザールとアンティークのお店

雑誌「装苑」の2006年3月号(つまるところ先月号じゃ)にミナ・ペルフォネンの皆川さんがチェコに行った記事が特集されておりましたが、ちょうどヨメが「チェコちゃん」に連れて行ってもらったアンティーク・ショップに皆川さんも行ってたらしー。

チェコには「バザール」と「アンティークショップ」の2種類のお店があるようで。
チェコちゃん曰く、「バザールは何でも売ってて安い(こんなもんまで!と仰け反るような物も多々有り)」「アンティークショップは良いものが多いけど高い」んだそうです。

確かにそうだった。両者の商品の値段の差は激しすぎた。

そりゃ、言っても日本のアンティーク屋さんみたいな高さの物は見かけませんでしたが(そんなにたくさんお店を回った訳じゃないけど。それにそんな高い物には興味ないんで探してもないしな。)、チェコにしては結構いい値段が付いてたなー、アンティーク屋さん。

でもどっちもすごく楽しかったです。ヨメ、アンティーク屋さんではチェコちゃんに手伝ってもらってアンティークのチェコ製ガラスボタンを探したりしたし。

おまけにボタンを店にぶちまけてみたり。やりたい放題ですな。

そんでもって見つけたヨメのお宝がこちらでげす。「ART DECO GALERIA」にて。

b0026541_16441043.jpg
↑フレブルのボタン、ヘッドがガラスのまち針はフランスで。今では作られてないみたいだけど、チェコスロバキア時代のガラス製ボタンは趣きがあって好きじゃ。

ガラス製のボタンはずっと探していたんですが、なかなか見つからなかった。。雑貨のサイトさんでたまに見かけますが、すぐ売り切れちゃう。。そして結構いいお値段。でもそれは仕方ないと思いました。あんね。見つけるのがアホのように大変でした。ボタンが入った箱をどーんと貰って「ここから探すが良い」と言われます。手は真っ黒になるぜ。

こっちは皆川さんも行ったとゆー、アンティークショップで。「ANTIQUE AHASVER」。

b0026541_16443478.jpg
↑ボビンレースが美しいのとか刺繍が素敵なのとか。もっと欲しかったなー。

ヨメがチェコちゃんに頼んで連れて行ったもらったアンティークのお店は「zakka catalog」とゆー雑誌の2月号に載っていた所。(バックナンバーは最新号を含む3月号前までしか取り扱ってないそうなんで、欲しい方はお早めに。と言いつつ、行った所はこのブログで紹介するぜ。)

たまたま「ANTIQUE AHASVER」に入った時にオーナーさんがこの雑誌を持ち出してきて訳してくれと言ったんで、チェコちゃんが翻訳してあげていました。ここはリネンや古着が多かったなー。さすがにテーブルクロスみたいな物はいい値段でチマチマ買い物し続けていたヨメには買えませんでしたが、ハンカチくらいなら買えたぞ。1枚700円くらいかな。

そいでもってこのオーナーさんが「日本のデザイナーさんも来て「ソーエン」とゆー雑誌でまた紹介してくれるんだ。」と言っておりましたがな。「テキスタイルの好きなデザイナーさん」と言っていたのでもしや。。と思ったらその人でした。クリティカルヒット!(意味不明)

でもそん時は夏くらいに紹介されるんじゃない。。と聞いたんですが。帰ってきたら即行で紹介されとりましたよ。さすが、チェコと日本の時間の進み方は違うな。

「バザール」の方はいろいろ歩いていたら見つかるようですが、ヨメはチェコちゃんのお気に入りの場所に連れて行ってもらいました。すんげー楽しかったよ!鬼のように安いし。でも汚いけど(爆笑)、商品が

b0026541_16445793.jpg
↑なんだか可愛いとか使用法不明な物も多々。その代わり奥の花瓶なんか100円しませんっっ!!横のピッチャーも300円くらい。


ART DECO GALERIA
Michalska 21
14:00 - 19:00 土・日休み
だいたいの場所 : 旧市街広場の南西。キュビズム美術館の近く。

ANTIQUE AHASVER
Prokopska 3
11:00 - 18:00 月曜休み
だいたいの場所 : カレル橋をプラハ城側に渡ってマラー・ストラナ橋門塔を抜けたすぐの通りを左(南)に曲がる。少しすると小さな広場に出るので道沿いにプラハ城側へ。合間に見える「レモネード」(だっけか?)とかゆーおされっぽいカフェのクレープはうまかった。


かなり適当な「だいたいの場所」なんで地図見て確認してねん。
[PR]
by umiwarabe | 2006-03-01 16:10 | '06 チェコ・フランスふらふら旅

チェコ製の玩具

昨年の初チェコ乗り込みの際に見つけておいた玩具。。それは渋谷のパルコPart-3 地下1階の輸入文房具屋さん(と思われる)で見つけたブリキの玩具。

玩具もデフォルメされすぎているのはあんまり好きではない嫁。なかなか芸の細かいそのトラクターに心奪われたのでありました。

おかしな物見つける天賦の才。何かに役立てろよ。

そのトラクター、ご機嫌なお値段で即買いできる物でもなかったんで、とりあえずどこぞのもんか確認するに至った訳です。ま、だいたい初対面の玩具はメーカーと国を確認する。

それからしばしば出掛けてはまだあるか、まだあるか、とストーカー行為を繰り返すのもまた常なんですが。

嬉しいことにこれがチェコ製だったんですな!!
その頃はまだチェコと言えば「木製玩具」のイメージしかなかったもんで大変衝撃だったんですが、チェコ、どうもミニチュアも有名なんだそうだ。知らんかった。

さて、そんな訳で嫁、昨年に引き続きこの玩具シリーズを買い漁ってまいりました。

しっかし、まだ足りん!!
いや、そんな事はよい。

ではいつものごとくご紹介させていただきます。出でよ!!はるか遠くから日本に連れて来られたカー達よっっ!!

b0026541_1240781.jpg
↑ 左より、トラクター、サーカスの車(猿と虎)、霊柩車(!棺入ってます)、キャンピングハウス(何故かこれだけ。前に取り付ける車にいいのが無かった)、バス(玩具メーカーのロゴ入り)、郵便局の車(ヨーロッパ共通?みたいなホルンマーク付き)

霊柩車とかたまりませんな。意味不明すぎ。
この玩具、「KOVAP」というメーカーの物。コバップ社は約50年くらい前に設立されたらしく、その頃は電車の部品なんかを作っていたらしいです。現在は玩具に情熱をそそいでいるらしい。

さて、このコバップ。代表作は自社製のトラクターでございます。

b0026541_1374440.jpg
↑後ろに付けるアイテムもいろいろあんだよ。ちなみに荷台に載ってる果物はソニプラのラムネ菓子。

190もの工程を経て手作業で組み立てられているらしく、ギアチェンジ、後退できます。
すげーっっ!!

こちら、チェコの玩具屋さん、「SPRKYS」では何故か見つかりませんでした(去年も今年も)。その代わりヴァーツラフ広場から旧市街広場に向う途中(ちょっと御幣あり)の「Havelska」通りでやってる市場では売られておりました。ちなみに市場は6時くらいまでやってるんだと思うんですが、暗くなると意外に即行たたまれたりするようです。適当らしー。この市場、ビーズとか毛皮とかもあっておもしろいっす。そんなにお店多くないし。見かけたら覗いてみてください。

あとあの辺りをフラフラしてたらミニチュアショップを見かけるかも。そこにもありました。場所は忘れた。。

玩具つながりの「SPRKYS」ですが、チェコのキャラクター「クルテク」のぬいぐるみとかはいっぱいありましたよ。新製品の歩くクルテク(縫いぐるみの中にギミック満載な固さ。)とかクルテクのリュックサックとか。使い道があれば買いたかったんですが、、そんなお年頃でもないので。

b0026541_13234513.jpg
↑例: ソニプラでお馴染みか。もぐらのクルテクさんとその愉快そうな仲間、カエル。

新しくできたチェコ第二空港(第一のすぐ隣。できたてホヤホヤらしい)にはパスポートコントロールを抜けた後にも小さく出店されておりました。クルテク達もいた。そしてヨゼフ・チャペック(チェコの絵本作家)の絵本もチェコ語のが置いてありました。お土産買うの忘れちゃった人、覗いてみてはいかがでしょうか。
チェコには行かんけどちょっと気になる方。。代官山の本屋さん、ユトレヒトさんでも購入できます。
大型本屋でも輸入されている気がするなー。
[PR]
by umiwarabe | 2006-02-23 12:35 | '06 チェコ・フランスふらふら旅

今日は子豚の方で更新じゃ。

本日の旅行記(ってかただの買い物日記になってるよ。)

フレンチブルのワンコそば

こちらで公開中。

リンクから飛んでくれてもいいだでよ。すまんね、ややこしくて。
[PR]
by umiwarabe | 2006-02-22 18:50 | '06 チェコ・フランスふらふら旅

さてどうすっか。

ご無沙汰しておりまするん。カッポの嫁です。

2週間くらい前?(←知るか)にチェコ旅から戻ってまいりました。ちなみに日程は

2006.1.30 [SUN] - 2.9 [THU]

でございます。中日2月3日から5日まではフランスに行ってました。

旅行記を。。なんですが、なんか途中でいっつも挫折してるんだよね。どうすっかね。モルディブ旅行もまだ途中だし。

で悩んでいたんですが、チェコで居候させてもらっていた我が心の友「チェコちゃん」(安易な名前とかゆーな)に

思い出した時に書けば?

と言われたんでそうするとすっか。さあ、今回の旅行記はどこまで補完されるんでしょーか。
最近ネット落ち気味の嫁からでした♪

------------------------------------------------------------

とりあえず、いつものごとく日を追って紹介させていただくと挫折する事が判明しているので(!)、今回は自分の好きなところから掘り下げていくか。

ところで今日のご紹介はフランス。パリにあります「ポンピドゥー芸術文化センター」でございます。ちなみに作品類は見てませんギャース!!

b0026541_1546826.jpg
↑ピンボケじゃーっっ

紹介の理由 → 旅から帰って我が家にあった真新しい物。見るとカッポがいただいてきた結婚式の引出物であった。

?なんだこれ??

その実態は。。ALESSI の靴べら「Germano」でございます。うわっっ、うれっスぃ~♪
我が家の靴べらはカッポが学生から使っている物らしー。正直普通の物でございます。学生の頃からなんで当然じゃ。しかもなかなか買い換えるきっかけが無いもんだで喜んだだ。

じゃ、ALESSI つながりで紹介すっか、と相成った訳でございます。

では、出でませっっ!!嫁の手中に収まったお土産達よ!!

b0026541_1622627.jpg
↑今回の旅行記のサブ・テーマ「フランスでこんなもん帰るよん」。誰が必要とする情報か。ちなみに靴べらはいただき者(お顔が付いてるからいただき。)。おされです。

ペンギンチックな生き物がALESSIのやつ。(日本で買うならこちら。)やはりあちらだと安い。
これ、毛玉取りです。電池式。可愛え~☆と即買い。ALESSIってちょこっとポイントにあると楽しくなると思う嫁、2006の冬。
もう一つはフェルト製のスリッパ。組み立て式です。

b0026541_165153.jpg
↑スリッパ最終形態。が、思わぬ落とし穴が。。うち、子豚(フレブルのブルち)が居て床が汚いからすぐ真っ黒になるやんけーっっ(驚愕)裏に合皮でも貼るか。。

こちら、パリ2日目(2.4 [SAT])に乗り込んだポンピドゥー・センター1階のミュージアム・ショップにて。

今回フランスには友の「チェコ」(チェコ在住)と旅をしてまいまりました。チェコからだと飛行機で2時間弱くらい。

パリはまぁいろいろ感想がございますが、道路が汚かった。。いや、そんな事はいいんだ。ポンピドゥーですな。

ポンピドゥー芸術文化センターは1977年に完成しました。建築家、ロジェとピアノの設計だそうで。おぉ、レンゾ・ピアノですか。この建物、4.5階に国立近代美術館があります。

b0026541_1547694.jpg
↑正面から。う~ん、特に感想がない。

嫁達がここに行ったのはなんと21時過ぎ。もともとポンピドゥーは「外から眺めるのでいい。」とかなり軽く流していたので、ご飯を食べ終わってホテルへ帰る途中寄ってみるか、というノリでした。

が、行ってみるとなんか入れそうな雰囲気。そう、ポンピドゥーは夜10時までやっておるそうですぞ(火曜休み)。クロークはすでに終了してました。
美術館とかは入場できなかったんだっけかな。。う~ん、既に記憶が。でもまあ元々鑑賞する予定がなかったんで、1階のミュージアムショップとアートブックショップだけ覗く事になった訳です。

フランスの美術館はアートブックショップがえらくでかいですな。それに必ず子供コーナー(絵本)があるみたい。広いし充実してるしでかなり楽しかったです。ここのショップはデザイン関係も充実しておりました。あとポストカードがすごかった!

ミュージアムショップはこれまた楽しい♪デザイナー物がたくさんございました。店員さんはたまに踊ってます。楽しそうでした。

ここはそんな感じでございます。・・・

全然旅行記になってないな。
[PR]
by umiwarabe | 2006-02-20 15:09 | '06 チェコ・フランスふらふら旅


海カッパ(マリンアクアリスト)に憧れる陸カッポが海水魚飼育に挑戦、日々の奮闘を綴…ってないので嫁が綴る。


by umiwarabe

プロフィールを見る
画像一覧

以前の記事

2013年 01月
2011年 08月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 06月
2009年 05月
2008年 10月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 12月
2004年 11月
2004年 10月
2004年 09月

カテゴリ

全体
マリンアクアリウム
ダイビング
雑記
LA PAZ
移動するハゲの謎
チェコ旅(+オーストリア)
モルディブ旅
'06 チェコ・フランスふらふら旅
'06 タヒチ
未分類

リンク

最新のトラックバック

[博物館]国立科学博物館..
from 風のまにまに(by iron..
インドカエルウオ
from やってみっか!
ホウボウ飼育は珍しい
from Coralisland 海水..
『史上最大の動物』
from シーラカンスの憂鬱

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31