カテゴリ:マリンアクアリウム( 226 )

名誉海魚降臨。

ようやっとまともな更新ができる。。

ヤマチュウ様からの情報で我が家に歴代(?)の名誉海魚が降臨いたしましたぁ!!ヤマチュウ様、サンクスでっす♪

まぁ、これを見るが良い。ピントが甘くて気持ち悪いが。。



見てよ!!ボウちゃんもなんだけど、けどけど。。

ライム坊やのちいこいのが~~~(号泣)ぎゃ~っす!!可愛すぎる~~!!なんだこのラブリーチャーミーさ加減は。

あの、海水魚若葉マーク爆走中だったヨメと闘病生活を乗り切り、ライドンと呼ばれるまでに太った育ったライムラスの生まれ変わり(断言)がやってきました。

初代ライム坊やはその凄まじい闘病生活からも分るように、やってきた時から病気持ち(初心者らしく、魚の選択を失敗した。でもその代わり、生涯の魚を見つけた嫁。)。今回のオチビは至って元気な模様です。

やっぱり投入してすぐ砂に潜ったけどな。

セミホウボウのボウちゃんはもう何代目なんでしょうか。。(遠い目)
今回オーダーしたお店がどうやら比較的我が家から近いようで配達に来てくださったのですが、その際セミホウボウが上手く飼えない。。という話をすると、水質悪化ではないか、とのお話をいただきました。

あう。。それはあんまり考えてなかった。。←何故だ。
いつもツワモノな奴らばかり相手にしていたので(インディもマロンちゃんもゴンベも皆えらくタフ・ガイなんだよね。)全然平気だと思ってました。ちょっと怠けていたのか。今回はそこんとこ気を付けます。

今回ライム坊やは先輩ベラ、タヌキベラのポンタとの相性が心配なところですが、おそらくは大丈夫なんじゃないか、とのお言葉もいただいたので、同じ水槽にポチャンと。今頃砂の中でお互いなんか未知との遭遇を果たしているやもしれません。

もう入れちゃった後なんでなんですが、相性悪いと最悪です。砂をほじくり返す羽目になるんでしょうか。ライム坊やには強くあって欲しいものです。そしてポンタには博愛主義の精神を刻んで欲しい。

ちなみに言っておきたいのですが。

ポンタさん。隔離水槽のセクシーシュリンプ2匹、知りません?
[PR]
by umiwarabe | 2007-02-24 21:53 | マリンアクアリウム

来週 up できそう!

楽しみじゃ~~。来週は up できそうです。
[PR]
by umiwarabe | 2007-02-17 14:46 | マリンアクアリウム

久々の。

異常気象をにこやかに予報するアナウンサーさん達が気になる。。

いいんですか、その笑顔。

2月、1年で最も寒い筈のこの時期にこの暖かさは異常すぎます。人類滅亡も近いような。

さて、流刑地となっている30㎝キューブ水槽。今現在、スパインチーク・アネモネフィッシュのマロンちゃんとサラサゴンベのゴンベちゃんを収監。でかくなりすぎてどうしようもなくなっていたイソギン達も収容しております。監視はウニドン親子が。

でもそろそろ60㎝水槽の新メンバー(になってから久しいが)、タヌキベラのポンタが大きくなってきた(もうライム坊やくらいになりました。うぅ。。)ので上の2匹をそろそろ戻そうかなぁと思っております。イソギンは小指程になっちゃって、戻したいのですがライブロックから離れないのでもう無理。すまん。。イソギンマスター失格じゃよ。

各水槽の掃除を終え、ボウちゃん(=セミホウボウ)探しにショップをいくつか回った後にでも実行しようかと思います。そん時は写真を撮るので乞うご期待。

それにしても、ちょうどいいサイズのボウちゃんいないかしら。もうヨメ、いつでもウェルカムなんだけど。
[PR]
by umiwarabe | 2007-02-07 10:56 | マリンアクアリウム

一昨日オイランさんが☆に。。もう全く理由が分らん。

最期はボウちゃんと同じような感じでした。呼吸が荒くなり、多少暴れた後に。。

ph の関係とかあるんでしょうか。。

インディがタックルしていたのをその日の朝に見てしまったのですが、ストレスでしょうか。。

まさかインディがそんな事をするなんて、思いもしませんでした。

なかなか魚が増えません。。(号泣)
[PR]
by umiwarabe | 2006-12-07 10:51 | マリンアクアリウム

上の方をフワフワしているオイランさん。

オイランさん、今朝は眠かったようです。。今は普通に泳いでおるのですが、ちょっと上の方でずっといます。苦しい訳じゃないだろうな。。

ブラインさんは相変わらず食べてるように見えないのですが、今朝ウンをしているところに偶然にも遭遇。体と同じくえらくほそっこいのをやっておりました。(失礼)

出すもんを出しているとゆー事は喰っているのであろう。

そう信じてます。オイランさん。
[PR]
by umiwarabe | 2006-12-01 17:19 | マリンアクアリウム

ちょっと不安ー。

オイランさんが藻場に頭を突っ込んだまま動こうとしません。

生きているのは確認しましたがー。
エラの動きも落ち着いたものですがー。

来た翌日にブラインさんを食してからは、それ以後やったブラインさんを食べてる感じもしないし。

ちょっと不安です。藻場に頭突っ込んでウトウトしているのかしらん。

餌は水槽で湧いた何かを喰っているんでしょうか。。

や~じゃ~~。
[PR]
by umiwarabe | 2006-12-01 08:22 | マリンアクアリウム

嫁は見た。オイランさんの食べる様を。

オイランさん、ご機嫌でブラインシュリンプを食ってくれておるようです。

最初口元にスポイトを近づけてブラインを吹き付けた時

ちょ待っ、おまっ、何すんの??!!誰だってびっくりするじゃん、そんな事されたらっ(怒)

みたいな反応ですごく嫌がられたのですが、(←当たり前)

もうちょっと離してブラインを放流するとだんだん表の方に出てきて

ジーーー、ヒョイッパクヒョイッパク。(延々繰り返す)

と上手にひたすら喰っておりました。

小さいブラインをちゃんと食べているのか(嫁が)分るのだろうか。。などと心配もしていたのですが、ブラインを捕食する時の動きだけは異常に速いので分りました。以下、オイランさんの捕食の様子。

其の一 : 狙った獲物のちょっと下でホバリング。

其の二 : ちょうど口の上に獲物が来た時点で口元をフンッと上に上げて捕獲。

見事です。口が上を向いているのでこのような捕食になるのですな。最初口を見た時にどうやって食うんじゃ。。と思った謎が解けて あー、すっきりした。

何故か勝手に夜行性かしらん。。なんて思ったりもしていたのですが、そうでもないようで。ちょうど夕刻にブラインを放流したのでオイランさんの食事の途中でライトが切れて水槽が暗くなっちゃったんですが、暗いとブラインが見えないようで捕食を止めてしまいました。
ライトを付けてやるとまた捕食を始めたので、まっとうな時間帯で生活しているようです。

ところでブラインシュリンプが思いのほか簡単な孵化方法で好孵化率なので餌が異常にできてしまった。。そんなに長持ちしないしどうしよーと悩みつつ今朝もやっていたのですが、ポンタが一緒になって喜んで喰っておりました。

さすがベラ。

ポンタがライドン級(ライム坊やがめいっぱい太るとこう呼んでいた)になる日も近いようです。

追伸 : セミホウボウ マスターへの道は遠く険しい。。60㎝水槽にはゴカイさんがうようよなようで夜見ると地獄絵図のようです。手頃なボウちゃんを連れ帰りたいのですがー。どっかにおらんかね。しかもボウちゃんを入れたい30㎝キューブの方は砂地を広げているのに全然ゴカイがいないでやんの。本当にマロンとゴンベの流刑地としてだけ成り立ってるの、ワシツライ。
[PR]
by umiwarabe | 2006-11-26 13:46 | マリンアクアリウム

久々に進化するうちの水槽。

もうすぐクリスマスですね。。という訳で(←嘘です。生き物飼うのにそんなぬるい理由はないです!と言っておく。)オイランヨウジウオさんを我が家に連れて帰りました。あとセールになってたアワサンゴさんも。

b0026541_137104.jpg
↑既にでかいけどヒフキヨウジウオさんの半分くらい(15cm)がオイランさんの大人の大きさのようです。ダイビングで見たヒフキヨウジウオさんは細い薪のようであったなぁ。。しみじみ。

車が家に来てからそろそろ半年。おかげで電車で行くには距離があった宮前平の駅前にあるビッグサムにも気軽に行けるようになりました。
ビッグサムにはスプラッシュさんが入っておりまして(しかしこのスプラッシュさんは嫁が知っているあのスプラッシュさんなんだろうか。。)、いつも何気にベラ天国なので楽しみにしているのです。

が、今回は既にタヌキベラの「ポンタ」が我が家にはおり、元気に大きく育ってもいるし、今度ベラを飼うならライム坊やがいいんだけどそもそも60㎝水槽にベラを2匹入れて喧嘩はしないのか??等々、考えると面倒くさい事もあるので違う生き物を物色。

嫁としてはタヒチでごろごろいたシャコ貝さんが欲しかったのですがー。。カポーに「うちではおそらく飼えない」と言われていたのでなんか騙し騙し飼っちゃおうかなぁと思っていたのでした。

またいいタイミングでシャコ貝さんもセール中。大きさも手頃、値段も手頃だったんですが、こんな美しい子がうちで弱ってゆく様を見るのはやはりつらい。。と気を紛らわせるために上の水槽を覗いた途端、彼(彼女?)が目に入りました。

ううむ。。なんとマイペースに漂っている子だ。。しかも立派なサイズ。

おそらくいい大人のオイランヨウジウオさん。大きさは10センチくらいでしょうか。鮮やかな縞々が嫁の目を引きます。今まで気にしないようにしていたんだけど、やはりオイランヨウジウオは鮮やかで形もおもしろいし可愛いなぁ。しかし。

餌がな。。餌がブラインシュリンプなんだよね。
うち、この手の餌の子飼ったことないんだよね。

悩む嫁。そろそろちょっと手間のかかる(ってブラインシュリンプを孵化させるだけなんだけど)子にチャレンジしてもいいんじゃん、とカポーと話をしていたんだけど。。
結局この日は安易に連れ帰ってはいかんな、とすごすご帰ることになったのです。

そんでもって一昨日。
疲れてぐったりしているカポーを拉致、車に乗せまたもやスプラッシュさんの所へ。
カポーとの協議の結果、連れ帰ることになりました。カポーの好きな色白べっぴんアワサンゴさんも御一緒に。

b0026541_1373520.jpg
↑ 白すぎじゃない?!ちょっと不安。。

ブラインシュリンプに関しては、まぁ水槽の壁面を見ると同じようなもんが湧いているし、ネットで皿でブラインシュリンプを孵化させる超簡単な方法も見つけたので問題なかろうということで。

さっそく昨日からブラインシュリンプを孵化させているんですが、今朝見たら結構孵化してて嬉しい嫁です。もうちょっと孵化したらやってみようと思います。

この皿で孵化させる方法、すごいよ!ポンプもいらないし海水(汽水)は少なくて済むし、暖かい所に置いておくだけで孵化するというミラクルな方法です。ヤフーを使って「ブラインシュリンプ」で検索すると出てくるので気になる方は探してみてね。これを発見された方に感謝!

ヨウジウオはマイペースな子なので性格のきつい子と一緒だとストレスが溜まるかも。。と注意を受けたのですが、今のところ、ポンタ(タヌキベラ)もインディ(インドカエルウオ)も苛めている様子はないので良かった。。このまま落ち着いてくれる事を願います。

b0026541_1381194.jpg
↑もはや目も口もよく分からん。クリスマスキャンディーみたいなオイランさん。
[PR]
by umiwarabe | 2006-11-25 12:58 | マリンアクアリウム

マロンに砂をかけられる。

現在半地下で流刑地として活用されている30㎝キューブ水槽。

囚人はスパインチーク・アネモネフィッシュのマロンちゃんとサラサゴンベのゴンベちゃん。

極悪魚です。いじめっ子也。

そんな彼らにもまぁ癒しの空間を。。と以前60㎝水槽でトリミングして取った海藻どもを植えていたのですが。。

マロンに砂をかけられました。何様???!!!

き奴、砂にでかでかと穴を掘りやがり、最近はライブロックとその下の穴、とゆー2階建てのマイホーム気取りで流刑地を満喫しております。

撒き散らされた砂は当然その前に山となっている訳ですが、

そこにはヨメがウミブドウとかいろいろ植えていたんだYO!

嫌がらせでしょうか?嫌がらせだよね。うん他に思い当たらないね。嫌がらせだよ。

植えた植物は砂に埋もれてもちろんもう見えません。許すマジ、マロン。

マロンはですね。

上の階の水槽に居た時も気に喰わない植物があると

銜えて → ちょっと遠くに持って行って →ペッ!!


としておりました。すんげー。お前、本当はちょっと賢いんか。

そして今回の悪行。またしても憎たらしさが倍増です。

最初は仲の良かった意地悪仲間のゴンベちゃんとも最近は不仲なようで、砂を撒き散らしながら追って追われてのデッドヒートを繰り返しております。

親しき仲にも礼儀あり。

人間もそうですが、あんまり狭い所にずっと一緒にいるといかに仲良くても気にくわなくなるようです。

そんな人間模様ぶってるところがこれまた あな憎たらし。
[PR]
by umiwarabe | 2006-09-08 23:15 | マリンアクアリウム

最近のうちの水槽。

クーラーの話もせんままに夏が過ぎ去ろうとしてますね。。Hahaha!

さて、この夏は特にチビチビ~'s も増やすことなくまた~りと落ち着いております。小綺麗な珊瑚もない我が家では、ヨメがチマチマ放置し育てていたマリンプランツが美しく LR を覆ってくれております。

覆いすぎてワシャワシャになっていたのをトリミングしたんですが。

b0026541_12181483.jpg
↑緑が目に優しい。。

最近ようやくポンタが餌くれダンスをするようになりました。

そうだ!それでこそベラ!!

目をクリクリ動かして餌を探し、ヨメの姿を見つけては恐る恐るダンスを踊る我が子は可愛い。。まだまだ最盛期のライム坊や程ではありませんが、体も少し大きくなりました。

b0026541_12202295.jpg
↑「ウォーリーを探せ」状態でインディもおります。LR とLR の隙間に立っております!

インディ分る?LR とLR の隙間で妙に黒いのが奴です。


※ マロンとゴンベちゃんは流刑地にいるのでここにはおりません。最近仲悪いそうだよ、奴ら。
[PR]
by umiwarabe | 2006-08-31 12:27 | マリンアクアリウム


海カッパ(マリンアクアリスト)に憧れる陸カッポが海水魚飼育に挑戦、日々の奮闘を綴…ってないので嫁が綴る。


by umiwarabe

プロフィールを見る
画像一覧

以前の記事

2013年 01月
2011年 08月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 06月
2009年 05月
2008年 10月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 12月
2004年 11月
2004年 10月
2004年 09月

カテゴリ

全体
マリンアクアリウム
ダイビング
雑記
LA PAZ
移動するハゲの謎
チェコ旅(+オーストリア)
モルディブ旅
'06 チェコ・フランスふらふら旅
'06 タヒチ
未分類

リンク

最新のトラックバック

[博物館]国立科学博物館..
from 風のまにまに(by iron..
インドカエルウオ
from やってみっか!
ホウボウ飼育は珍しい
from Coralisland 海水..
『史上最大の動物』
from シーラカンスの憂鬱

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31