2005年 05月 04日 ( 3 )

エサを探して三十センチ。(by 母を訪ねて三千里 トリビュート)

ボウがやってきて一夜明けました。水合わせを夜中から明け方にかけてやっちまったんで

大事に思っている割には雑な嫁

と自ら思っていたんですが、今朝寝起きで見たボウちゃんは並み居るセミホウボウの例に漏れず

引きこもり状態。

水槽の奥の砂地で壁に向かって何やらブツブツ言っているようでありました。図太いとは思っているんですが、そこはやっぱり子供。己の命運を達観するまではいっていないようであります。頭の幟も立てちゃって。。あら可愛い。

b0026541_1273175.jpg


これが現在のボウ専用水槽の様子。ライブロックはひたすら低くしており、砂地を何とか広げた状態です。本当のところ、LR は壁から離れていればもっと高くしてもいいように思うんですがしばらくはボウの様子が見れるようにしないと。何をしでかすか分からんからな。

左端奥には昨日買って帰ってきたウミサボテンがポツンと。カッポに「ホンマ、サボテンやな。」と言われるほどに寂しげに植わっております。

b0026541_1282588.jpg


ウミサボテンは砂地に根を張っているので、できれば砂の深さが5cmはある所に植えてやりたいところ。現在のボウ専用水槽は奥の方にいくにしたがって砂地を厚く盛っているのでとりあえずは今のところで頑張ってもらいます。ライトも

マリンプランツがしたい。

とゆー嫁の希望によりメタハラを買ってもらったんで水温と光が何とかなれば大丈夫でしょう。あまり簡単なプランツではないようですが。。ゆくゆくは全体的に砂地の厚みを増やしてやって他のプランツも植えるつもり。あと中層を泳いでくれる心優しき魚も連れてきたい。(昨日見かけたオトメベラは死んだ魚をバタバタ食しており、それはそれは恐ろしい光景でした。ハイエナのようなその姿は我が家のライム坊やでは想像がつかず(ベラだから何するか分かんないけど)、うちの箱入り息子の地位を脅かす存在になりそうだったんで連れ帰るのを諦めました。お山の大将はライム坊や一人で良い!

マリンプランツついでに60㎝水槽もご紹介。前の家では全く死に掛けていたヘライワヅタ。今の家に引っ越してから光がよく当たるようになり、自らどんどんその範囲を広げてくれています。

b0026541_12192452.jpg


水槽の中では、魚のフンや食べ残しがアンモニア(毒性が高い)になり、バクテリアの分解でそれが亜硝酸になり、それが硝酸塩になるという濾過サイクルがあります。魚にとって毒性が強い物(アンモニア)からバクテリアの力により徐々に毒性の弱い硝酸塩に変わる訳ですが、この硝酸塩も水槽に溜めておくと良くない。だから水換えが必要になります。ヘライワヅタはこの濾過システムの最後にできる硝酸塩を吸収して育つらしく、我が家でも早くから導入しておりました。

現在このヘライワヅタはそれなりの光も当たり季節も良くなってきた(?60㎝水槽のライトはメタハラではないので外から入る太陽光がかなり重要なんではと。。)ようでどんどん繁殖中。とうとう小さな藻場ができました。そろそろ間引いてもいいんですが、今までここにこなかったオチビどもがエサを探しに来るのか、よく遊びに来るようになったんです。ほれ、言っているそばからインディが。。

b0026541_1291091.jpg


もちょっと広がったら間引いてボウ専用水槽の方に間引いたのを植えてやろうかと思っております。

ボウさんは今朝さっそく人口飼料に口をつけてくれ(「くれた」とゆーかバクバク食ってた)、しかも現在進行形でずっと砂をホジホジエサを探しておるようです。ケガさへしなければ嫁と幸せに暮せそうな予感がします。。まだ1日も経ってないんで今後どうなるかは分からないけど。。改めて名誉海魚ボウちゃん’s に感謝。心はボウちゃん’s と共に、です。よく食う奴連れてきてくれたねー!!あ、今まで引きこもり気味に奥でエサを探していたのにとうとう水槽前面にやってきてホジホジしております。

b0026541_1216587.jpg
↑ め~し~は~ど~こ~じゃ~~~

引きこもりも食い気には勝てなかったらしい。。

どうも我が家には食いしん坊万歳ばっかりやってくるようです。。デップリデップリ。

: 今日のお前 :
b0026541_12103536.jpg
↑どーも嫁はホストっぽく撮っちゃうようです。カッポに「ゴンビ~」とニックネームを付けられているゴンベ。魚にニックネームはいるのか。。
[PR]
by umiwarabe | 2005-05-04 12:11 | マリンアクアリウム

大物の予感がする今日この頃…

水合わせに引き続きようやく水槽に入れてやることができました。

こやつ。。水面から砂底へと着底するまで、まったくはばたくことなくゆっくりと潜水していきました。まるで上手なダイバーのようでした。

う~む、今までのボウは結構必死に慌てふためいていたのだが。。

もしやこいつ大物?!

神経図太いのがやって来てくれてたら嬉しいな~♪とイソイソしていたんですが、ふと思ってみた。

泳げるのか?泳げちゃったりするのか??

嫁、この子が泳いでいるところをマジ見たこと無いっす。

今までの子と違う何かを感じている今日この頃です。

朝になったら殺風景な水槽の様子を up するよー。
[PR]
by umiwarabe | 2005-05-04 02:57 | マリンアクアリウム

速報! セミホウボウ再び!!

こんばんば。鼻水ズミズバカッポの嫁です。

本日お迎えに上がったセミホウボウの「パンダ de ボウ」、ちとお迎えが遅くなっちまいました。現在温度合わせが終了し、水合わせ中でございます。

実は「悪んボウ」もまだいないかしらん。。と思ったんですが、奴はすでに誰かのおうちに連れ去られた模様。大きくなれよ、悪んボウ。

そんな訳で当初の予定通り、お取り置きしておいたパンダ de ボウだけ連れ帰る事となりました。

改めてショップで見ると、どうも本日は挙動不審。。不安なところであります。嫁が思うに、ボウが入っていた水槽は砂地の部分と砂が無い部分とがあったんですが、この砂が無い所にいたもんだから腹ビレが滑って上手く前に進めない様子。たぶん。。たぶん、そうだ。お前の胸ビレはただの飾りか。。泳げ。。泳ぐんだボーッッ!!

一抹の不安を感じつつも大丈夫だと信じて連れ帰ってまいりました。今の所順調に水合わせをしておりますが、さっそくバケツにゴチンと頭をやっている所を見ると、あの戦いの日々をまざまざと思い出されます。

戦いの火蓋はまたしても切って落とされた。

それではご紹介致します。初代、2代目と我が家の守護魚、ボウちゃん's が嫁に導いてくれた3代目ボウよ…出でませっっ

b0026541_0563083.jpg
↑大物の予感がします

今回の子は今までになく胸ビレにメタリックな青が入ったハンサム・ボーイ。しかも、目の周りが黒っぽいっす。そんな訳で「パンダ de ボウ」。ボウちゃん、いい子を嫁に連れてきてくれたんだね。。

顔の周りにも変なモヤモヤが見られない(たぶん。まだ水槽に入っていないので真正面から見れていませんが。。)。人口飼料にも慣れてくれそうな気がします。(ってーか、人口飼料を食ってるとこを見たんだが…今日連れ帰る時に「良ければ釣具屋さんとかでゴカイを買ってください」って言われた気がする。まだ頭がボーっとしてるんで聞き逃したけど。。良ければ?)いや、食欲は旺盛そうなんで、人口飼料とかそんなのとかどーでも良さそうな子だ。

ボウ専用水槽には先にアワサンゴさんを食った罪で島流しが決まっていたオタマが先遣隊として投入されており、現在水槽はオタマ(タカラ貝ベイビー)が探検中。と言ってもセミホウボウ用に、ライブロックも小さくて背が低いのを入れており(あまり入り組んでいると、ヒレが引っかかってしまう恐れがあるので。水槽の壁面とライブロックとの隙間も十分取る必要がありそうだし。)、砂地部分を広く取ってあるんで、オタマとしてはつまんないかも。。その代わりマリンプランツを少しづつ増やしていくから待っててね、オタマ。

マリンプランツもゆくゆくはヘライワヅタやら増やしていきたいものの、カッポに

それに引っかかって死ぬことはないの

と言われ、ちょっとドキドキな嫁。マジかよ?!そんなんじゃ自然界で生きていけないぞ!ボウよ!!まさかとは思うんだけど。。30㎝キューブってセミホウボウにとっては小さいだろうからなー。。まあ嫁としては水槽の壁面に当たらないようにクッション代わりくらいになってくれればいいんだけど。とりあえずボウがどうとか関係無くウミサボテンを1本買ってまいりました。

とりあえずはメタハラ1本で水槽を照らしますが、夜の徘徊でゴチンと頭をやっちゃってくれるのがとんでもなく怖ひ~~(トラウマでビブリオ菌くらい怖い)ので、夜は小さいライトを付けといてやります。

b0026541_1163927.jpg
↑う~む。どうも頭上から鬼のように甘ったるい愛情を感じてしまふ。。お、落ち着かない。。

何だか良く分からない期待を一身に背負ってやってきてしまった、我が家の3代目ボウ。皆様、よろしくっす!!
[PR]
by umiwarabe | 2005-05-04 01:17 | マリンアクアリウム


海カッパ(マリンアクアリスト)に憧れる陸カッポが海水魚飼育に挑戦、日々の奮闘を綴…ってないので嫁が綴る。


by umiwarabe

プロフィールを見る
画像一覧

以前の記事

2013年 01月
2011年 08月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 06月
2009年 05月
2008年 10月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 12月
2004年 11月
2004年 10月
2004年 09月

カテゴリ

全体
マリンアクアリウム
ダイビング
雑記
LA PAZ
移動するハゲの謎
チェコ旅(+オーストリア)
モルディブ旅
'06 チェコ・フランスふらふら旅
'06 タヒチ
未分類

リンク

最新のトラックバック

[博物館]国立科学博物館..
from 風のまにまに(by iron..
インドカエルウオ
from やってみっか!
ホウボウ飼育は珍しい
from Coralisland 海水..
『史上最大の動物』
from シーラカンスの憂鬱

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧