嫁は見た。オイランさんの食べる様を。

オイランさん、ご機嫌でブラインシュリンプを食ってくれておるようです。

最初口元にスポイトを近づけてブラインを吹き付けた時

ちょ待っ、おまっ、何すんの??!!誰だってびっくりするじゃん、そんな事されたらっ(怒)

みたいな反応ですごく嫌がられたのですが、(←当たり前)

もうちょっと離してブラインを放流するとだんだん表の方に出てきて

ジーーー、ヒョイッパクヒョイッパク。(延々繰り返す)

と上手にひたすら喰っておりました。

小さいブラインをちゃんと食べているのか(嫁が)分るのだろうか。。などと心配もしていたのですが、ブラインを捕食する時の動きだけは異常に速いので分りました。以下、オイランさんの捕食の様子。

其の一 : 狙った獲物のちょっと下でホバリング。

其の二 : ちょうど口の上に獲物が来た時点で口元をフンッと上に上げて捕獲。

見事です。口が上を向いているのでこのような捕食になるのですな。最初口を見た時にどうやって食うんじゃ。。と思った謎が解けて あー、すっきりした。

何故か勝手に夜行性かしらん。。なんて思ったりもしていたのですが、そうでもないようで。ちょうど夕刻にブラインを放流したのでオイランさんの食事の途中でライトが切れて水槽が暗くなっちゃったんですが、暗いとブラインが見えないようで捕食を止めてしまいました。
ライトを付けてやるとまた捕食を始めたので、まっとうな時間帯で生活しているようです。

ところでブラインシュリンプが思いのほか簡単な孵化方法で好孵化率なので餌が異常にできてしまった。。そんなに長持ちしないしどうしよーと悩みつつ今朝もやっていたのですが、ポンタが一緒になって喜んで喰っておりました。

さすがベラ。

ポンタがライドン級(ライム坊やがめいっぱい太るとこう呼んでいた)になる日も近いようです。

追伸 : セミホウボウ マスターへの道は遠く険しい。。60㎝水槽にはゴカイさんがうようよなようで夜見ると地獄絵図のようです。手頃なボウちゃんを連れ帰りたいのですがー。どっかにおらんかね。しかもボウちゃんを入れたい30㎝キューブの方は砂地を広げているのに全然ゴカイがいないでやんの。本当にマロンとゴンベの流刑地としてだけ成り立ってるの、ワシツライ。
[PR]
by umiwarabe | 2006-11-26 13:46 | マリンアクアリウム


海カッパ(マリンアクアリスト)に憧れる陸カッポが海水魚飼育に挑戦、日々の奮闘を綴…ってないので嫁が綴る。


by umiwarabe

プロフィールを見る
画像一覧

以前の記事

2013年 01月
2011年 08月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 06月
2009年 05月
2008年 10月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 12月
2004年 11月
2004年 10月
2004年 09月

カテゴリ

全体
マリンアクアリウム
ダイビング
雑記
LA PAZ
移動するハゲの謎
チェコ旅(+オーストリア)
モルディブ旅
'06 チェコ・フランスふらふら旅
'06 タヒチ
未分類

リンク

最新のトラックバック

[博物館]国立科学博物館..
from 風のまにまに(by iron..
インドカエルウオ
from やってみっか!
ホウボウ飼育は珍しい
from Coralisland 海水..
『史上最大の動物』
from シーラカンスの憂鬱

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30