訃報

嫁です。皆様から元気玉をいただいていたセミホウボウのボウボウ。本日 0:40 に☆になって旅立ちました。

最後はちょっと苦しそうでしたが、カッポと一緒に見送ってやることができました。

状況ですが、顔とエラ部分の壊死が進み、最後にはエラの壊死した部分が剥離した事で体に穴が開いてしまった状態です。呼吸が上手くいかず、たぶん痙攣もしてたのでショック状態にもなっていたんだと思います。ボウの体はそれ位脆くなっていたようです。薬浴。。一足遅かったのだろうか。。

餌の食いつきは昨日までは良かったです。ただ、今日は1粒2粒は食べましたが、食欲は無いようでした。

傷部分は赤黒く変色していました。

本当によく頑張ってくれました。もうちょっと一緒に頑張りたかったなあというのが本音ですが、ボウボウが楽になったんだと思ったらそれはそれで悔いはありません。

初代ボウと違って自分のやれる事はしてやれたと思います。こうなる前にもっと注意してやっていれば良かったんですが。。

ボウボウのおかげでセミホウボウの生態について少し知識が増えましたし、図鑑の説明を鵜呑みにする怖さも知りました(何が丈夫じゃ!!ボウはもっと繊細な魚じゃ!!)。ボウが回復したらマンボウ水槽のようにしてやろう…とか、砂地にマリンプランツ、低いライブロックのレイアウトにしてみようか…とかいろいろ考えてもいたので、またセミホウボウを見つけたら連れて帰ろうと思います。

嫁はセミホウボウマスターになる!!

できれば他の方のセミホウボウ飼育記も読みたいんですが。。あまりいないようなんで、嫁がパイオニアに。。こうやって考えられるのもボウボウのおかげです。

潜った時にセミホウボウを見つけたら号泣してマスクの中でコンタクトが外れそうな予感です(ToT) もしくはフラフラ付いて行って海の藻屑になる可能性大。
[PR]
by umiwarabe | 2005-03-21 01:22 | マリンアクアリウム


海カッパ(マリンアクアリスト)に憧れる陸カッポが海水魚飼育に挑戦、日々の奮闘を綴…ってないので嫁が綴る。


by umiwarabe

プロフィールを見る
画像一覧

以前の記事

2013年 01月
2011年 08月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 06月
2009年 05月
2008年 10月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 12月
2004年 11月
2004年 10月
2004年 09月

カテゴリ

全体
マリンアクアリウム
ダイビング
雑記
LA PAZ
移動するハゲの謎
チェコ旅(+オーストリア)
モルディブ旅
'06 チェコ・フランスふらふら旅
'06 タヒチ
未分類

リンク

最新のトラックバック

[博物館]国立科学博物館..
from 風のまにまに(by iron..
インドカエルウオ
from やってみっか!
ホウボウ飼育は珍しい
from Coralisland 海水..
『史上最大の動物』
from シーラカンスの憂鬱

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31