ジャクソン・ボウ 現る!

チェコの足取りを必死で思い出している嫁ですが、チェ子(プラハに留学中)に案内されたのでさすがに地図を見た記憶も無く、1日中パソコンでプラハの航空写真や地図を見て頭を悩ましております。頭痛がしてきた。。トラムでどこを通ったかがよく分からないのが致命的だ。

そんな訳で2日以降は急に大まかな記述になるやもしれん。もしくは嘘をつくやもしれん。
その場合分かった時点で修正してまいります。皆、嫁に騙さ れ ろ!!そして楽しんでくれ!

さて、上記の状態(頭がおかしい)なのでまずはちょっとよそ事を。1週間のうちにいろいろ溜まっておるのです。水槽内も。。

------------------------------------------------------

昨日水槽の水換えを実施。いつもと同じく 1/3換水を行う。本日は砂をほじったりせず、魚もライブロックもそのまんま、底砂をちょこっとホースの先でザクザクしただけの水換えです。あー、この水換えは楽だ。←と言っても2週間換水(うちの場合はライム坊やのヒレ病があるので1~2週間換水に)で底砂をザクザクやるのは良くないんですよね。。バクテリアを殺しちまうので。

その影響でしょうか。それとも午前中に引越し業者さんが見積もりに来てくれて知らない人が部屋にいたからでしょうか、いやいやもしかして単に朝寝坊?ライム坊やが昼近くにになってようやく出勤してまいりました。

ライム : ホゲー。昨晩のライブロックのきしみ…あれは何だったのか。。

警戒してるんだか寝起きで充血してるんだか分からんような真っ赤な目で嫁の動向を見守っております。

ライム : あれ?餌が既に浮いてる。。なんだか食べ残しっぽい。

他のオチビどもは先に朝ごはんをあげたのでピチピチしております。インディなんか餌を銜えたまんま。インディ、早く口に入れなさい。餌で遊ばないの!ほらほらマロンはまたこぼして。。皆の世話を焼いている間、砂の上で何やらフワフワソワソワしているものが。。

皆様、ご紹介させていただきます。セミホウボウ2代目、ボウボウでっす!

b0026541_12502677.jpgb0026541_12534327.jpg
↑ ママン、おやつの時間??ボウはここでっす!!(動きまくってブレるブレる)

この子、実は先週の6日日曜にフラッと嫁が旅立ってJR錦糸町最寄の熱帯魚屋さん「トリトン」から連れ帰った子であります。ボウボウが我が家で落ち着くまで皆様には内緒にしておりました。
嫁、我慢ならんかったんです。やっぱセミホウボウが欲しかったのであります。それにちょっと前までならこの時期にしかセミホウボウがショップに出なかったらしいので。。今の時期を逃すと来年になっちゃうかも!であります。

勝手に都合の良い事を並べ、カッポが休日出勤している間にこっそり行ってまいりました。東銀座のパウパウさんで見た子達はイサザアミで餌付いていたようですが、トリトンさんとこの子はちゃんとシェアー(人口飼料)を食べてくれてる。これも餌の調達に悩んでいた嫁としては嬉しい限りです。

新しくやってきたボウちゃんはですね。真正面から見るとマイケル・ジャクソン似。前の子よりも小こいのですが、顔も細いようです。もうちょっと太ってほしい。
そしてセミホウボウなんでほぼいつでも砂の上でボーっとしています。一代目ボウちゃんのために水槽の前面を広げてやったのでボウボウも然り、ほとんどここにおります。たまにライムやインディもそこにやってきて並ぶ様は、縁側で日向ぼっこするお爺どものようです。

頭の幟を立てている事も多いんですが、寝てると思われる時は幟が斜めに倒れ掛かってものすごく落ち武者の幟のようです。戦に負けた。。みたいな。

どんな仕草も可愛く思える嫁。親馬鹿です。

さてこの子、食いしん坊みたいで「大きくなれよ~」なとこはいいんですが、餌が投入されると右往左往して全然食べれていません。第一シェアーのsサイズは浮遊タイプなんでこの子、気付きません。ライム達がビチビチしだしてようやく気付く有様。しかもようやく沈んできた餌は左右にブレながら落ちていきますが、ボウも必死にそれを追いつつ、次に沈んできた餌にも心奪われ結局どれを食べていいか分からない挙句に横からライム坊やが全部吸い込んでいく…と何とも母としては悲しくなっちまいそうな状況です。今の所餌を水で練った物をこの子用に落としてやってるんですが、泳ぐのも下手クソで(驚)。普段胸鰭でガシガシ歩いているような子なんでやっぱりライム坊やや、なんとマロンにまで横取りされています。そりゃ顔もマイケル・ジャクソンばりに痩せるわな。

そして夜。ライム坊やは砂にいっちゃうし、インディはまだらで熟睡状態。マロンちゃんはイソギンの上でホワホワしてるし(たぶんこれが寝ている状態と思われる)、ボウちゃんは寝てる時もあんなのかな?と水槽の覆いを少し開けて見ると。

またしても嫁は見てはならんものを見てしまったのかぁあああ!!!

水槽内を余すとこなく自由に泳ぎまわるボウの姿が!!大きな胸ビレを広げハングライダーの用に水槽内をくるくる回っておりました。彼は今自由を満喫している!

もちろん次の日朝早くは落ち武者のように砂の上でベッタリしているんですけどね。幟もフラフラです。


そうそう、ライムちゃんとインディの妹、そしてボウちゃんのお姉ちゃんにあたる筈のマロンですが…

実は昨日、「マロンちゃんは女の子だよ。」と話していたのと同じくらいの気軽さで

「マロンは男の子だよ。」

とカッポが言い出しました。なんですと!??

なんで今更変わるんだよぉ、この前は女の子だって言ってたじゃん。え、何?本当はどっちか分からない?だったらそう言えよ!みんなに女の子だって紹介しちゃったよ~~。←怒りつつも自分もよく分からんので気弱に翻弄される嫁。

(ほぼ)クマノミ(正確にはスパインチーク・アネモネフィッシュ)のマロンは、本来なら色や大きさで性別が分かるらしい。でもベイビーなんで今一つ分からないらしい。←これが真相らしいです。なんだかよく分からんのでいつか嫁が確認します。

---------------------------------------------------------

なんだマロン、パパとママはまだお前さんが男の子か女の子が知らないんだよ~v 不細工だけど我が子のようになってきたなーと嫁が見ている側で何やら黒い影が。お、まったく性別なんかどうでもいい、お前はお前だチックなインディが何やらライブロックの下を覗いております。彼は今、ライブロックと水槽の細~い隙間に入ってしまった餌の塊が

食べたくて食べたくて 食べたくて食べたくて ごんげー!!

な状態なのです。ああ、お前も馬鹿な子だなぁ。
[PR]
by umiwarabe | 2005-02-14 12:29 | マリンアクアリウム


海カッパ(マリンアクアリスト)に憧れる陸カッポが海水魚飼育に挑戦、日々の奮闘を綴…ってないので嫁が綴る。


by umiwarabe

プロフィールを見る
画像一覧

以前の記事

2013年 01月
2011年 08月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 06月
2009年 05月
2008年 10月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 12月
2004年 11月
2004年 10月
2004年 09月

カテゴリ

全体
マリンアクアリウム
ダイビング
雑記
LA PAZ
移動するハゲの謎
チェコ旅(+オーストリア)
モルディブ旅
'06 チェコ・フランスふらふら旅
'06 タヒチ
未分類

リンク

最新のトラックバック

[博物館]国立科学博物館..
from 風のまにまに(by iron..
インドカエルウオ
from やってみっか!
ホウボウ飼育は珍しい
from Coralisland 海水..
『史上最大の動物』
from シーラカンスの憂鬱

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧

S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30