必死の水換え作業。。完了

なんと!初めてトラックバックを頂きました。トラックバックもらった時ってなんかネチケとしてやる事あるのかな。。貰った事もトラックバックした事もないので何かアピッた方がいいのか分かりません。。この場を借りて御礼申し上げます。

さぁ!そこのあなたも「シーラカンスの憂鬱」様につづいてチョ!

-------------------------------------------------------------

年が明けて早10日。そろそろ水換えの時期がやってきてしまいました。嫁は月末に旅立つので水換えの周期を考えねば。。昨年の旅行では水換え時期を失敗してライム坊やに可哀想な事を(たぶん)してしまいましたからね。

旅立つ前日に換水するので、その時期を考えて換水なんですが、あいやー!ならば今日が吉日か。

そんな訳で本日換水。別に旅行中カッポがやってくれてもいいんですが、すでに魚から絶大なる不信感を抱かれているカッポに頼むのは気が引ける…っつーか、カッポが飼い始めた筈なんですが。魚どもにもカッポにも良い感じではないので嫁が頑張って水変えてマス。今日はちょっと頑張るぞ~。

ライム坊や、インディ、カニキチ、イソギン達、オタマはまず隔離します。今日は砂の中をちょっくらザクザクやるぞよ。そんな訳でライブロックもみんな出して、砂を吸い出す時にザクザクポンプの先でつつきます。もう砂のバクテリアがどうなるかなんてあえて忘れることにしよ。

水換え準備にまず水槽の横を片付けていたのですが、嫁が水槽に近づいたためライムは

ライム : 「嫁、おやつ?おやつ?」

とのんきにホヨホヨ泳いできます。そんな姿を愛でつつ、

嫁 : 「そんな訳ないぞよ~」

とバケツやらを持ってきてサブタンクも設置。サブタンクを水槽の横に置いたあたりからライムの目が充血してきます。

ライム : 「んヌラッ!嫁の姿を偽る鬼か!!(怒)」

とばかりに後ろに後ずさりして行くライム。時既に遅し!!

砂に潜ろうが、隠れようが、嫁は決めたら変更はせんっ。砂に潜るライムとはうってかわり、ライブロックごとサブタンクに収容されるインディ、必死に耐える。おりこうさんっ!
とりあえずライブロックごとインディ、イソギン、カニキチをサブに収容し、他のライブロックも水から上げてライム捜索です。よし。ライムも無事収容。しかしその姿はライブロックに身を預け、底で口をパクパクしてるー。待って、待ってーー。もうちょっと嫁を信用して~~(涙)

必死で砂をザクザクし、水を吸い上げ、水槽を磨きます。よ、嫁、必死…定期的な水換えなのに。何か見えないものに追われている。。

そんな感じでドキドキ水換えしつつ、合間にエビーの捜索を。しっかし見つからず。遺体、もしくはその一部すら見当たりません。いつか立派に育ったエビーが「お母さん、僕はこんなに大きくなりました。お母さんのおかげです。これからお母さんが楽できるよう、僕が頑張って藻を食べまっす。。」と姿を現してくれることを願っております。

さぁ、何やかんややってるうちに水も入りました。ライブロックも組みなおしました。インディも無事戻り最後にライムを。。

ポチョンッ(あくまでイメージ。実際はこれまた必死にそろ~りと戻してやります)

戻してやったライムは嫁にお礼を言うでもなく、ソワソワしたまんまいつもの場所で砂に潜ってしまいました。

ああ、本日もとりあえず無事換水終了。ホッと一息つく間もなく水槽を覗くと、インディが大きな☆を。。うわ~んっ、何だ!嫁を否定しているのか!!それともきれいになって気持ちよくなっちゃったのか? なぜこんな事に。。

自分を慰めるものが何も無いことに切なさを感じる嫁。半笑いでインディに乾杯。。君にいっぱい幸あれ。大きくなれよ。

---------------------------------------------------------

そうそう。 iPod、使いはじめました。便利~~♪と電車ではご機嫌で聞いているのですが、異常なまでの電池(?)消費。使ってもないのにバッテリーが減るマジック。そしてやっぱり充電時間長っっ。結局1日の終わりにコンセントを差しいつまでも充電する姿はアナログ感でいっぱいです。もっと頑張れ。

おお、ついでに。以前ご紹介した本にのっとって、嫁のもようやくカスタマイズ終了です。でも画面の窓やらマルポッチの窓やら(嫁のは古いので付いています)で意外に画像の配置が難しい。しかもアシカどもは俊敏に動くのでピントの合った写真があんまりない。。選択肢がありませんでした。でもお披露目させていただきます。
b0026541_2030899.jpg
↑ つぶらな瞳で見つめるアシカ。しかしカッポのグローブを千切れんばかりに引っ張っている姿はやっぱり自然の生き物。デンジュア~ラッス!!

ちなみにカッポはこちらに向かって大口開けて威嚇しまくっているウツボの写真を配置しているのですが、本人満足してないようで未だにプリントアウトまでに至っておりません。

電車の中でチラッと見えた人のiPod。(?なんか普通のiPodじゃないみたい。。何の絵だろ。。)


でウツボ。。う~ん全く萌えない。ダイバー同士なら解りあえる。。か?少なくとも嫁はウツボ、好きぜよ。

ウツボと言やあ東銀座のアクアリウムショップ「パウパウ アクアガーデン」には石垣島よりドクウツボが2匹、仲良く暮しております。その大きさたるや水族館もびっくりか。頭なんて嫁の頭くらいあります(言いすぎ?でも本当にそんくらいでかい)。大人しいって書いてあったけど…これまたでっかい20cmはあろうかと思われるイザリウオをひそ~りと追い掛け回していた事を嫁は忘れまい。ついでに仮に襲わないとしても自分の頭くらいある頭を持つウツボに海の中で大口向けられて威嚇されたら…大人しいなんて信じない。海の生き物はやっぱり怖いモノでもあるのだ。
[PR]
by umiwarabe | 2005-01-11 19:42 | マリンアクアリウム


海カッパ(マリンアクアリスト)に憧れる陸カッポが海水魚飼育に挑戦、日々の奮闘を綴…ってないので嫁が綴る。


by umiwarabe

プロフィールを見る
画像一覧

以前の記事

2013年 01月
2011年 08月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 06月
2009年 05月
2008年 10月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 12月
2004年 11月
2004年 10月
2004年 09月

カテゴリ

全体
マリンアクアリウム
ダイビング
雑記
LA PAZ
移動するハゲの謎
チェコ旅(+オーストリア)
モルディブ旅
'06 チェコ・フランスふらふら旅
'06 タヒチ
未分類

リンク

最新のトラックバック

[博物館]国立科学博物館..
from 風のまにまに(by iron..
インドカエルウオ
from やってみっか!
ホウボウ飼育は珍しい
from Coralisland 海水..
『史上最大の動物』
from シーラカンスの憂鬱

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31