ミミイカ命名:でかミミー

日中はずーっと砂に潜ってお昼寝していたでかミミー。目をつむり息を吐く姿が大変愛らしい。
そして夜。でかミミーは起きているだろうか、と水槽を覗くと砂から出て狩りを始めておりました。ヨメの目の前で生き餌のエビを捕獲、むしゃむしゃ喰っておったよ!

b0026541_9571687.jpg
↑電気をつけたので警戒して座り込んで(?)しまったでかミミー。

b0026541_9573168.jpg
↑エビを穫った瞬間。もしゃもしゃ喰ってます!ところで水温計を落としたのはミミーの所行か。

b0026541_9574958.jpg
↑生き餌用のエビしゃん。このシトはこのシトで大変綺麗なんだけど。。今水槽内に50匹くらい入れてます。マロンちゃんはテリトリー付近を泳がれてご機嫌斜め。奥の黄色く見えるシトはイエローキューカンバー。小さいけれどこれでも大きくなってきております。なまこ頑張れー

ここでうちのミミイカ飼育事情。
水槽は60センチのバイコム。バイコムは60センチでも濾過槽がくっついているタイプなので、実際は46センチくらいの容量で魚を飼っています。クーラー付けてます。ライトはLEDと電球1このメタハラ。タマイタダキとハナイソギンはこれくらいの光量で問題なし。
立ち上げて数年してるので色んな微生物もたくさんいるような水槽です。現在はマロンアネモネフィッシュとサラサゴンベ、イエローキューカンバーにタマイタダキイソギン、ハナイソギン、マーブルサロンシュリンプが同居。要するに小さい魚が2匹いるだけの水槽みたいなもん。ちょっと心配なのが、シャコがいるような気がする。。姿は見た事がないんだけれど、たまに水槽からパチンパチンと音がしているような。
セミホウボウがいつ来ても良いように砂地をちょい広めにとっています。

水温は23度前後で安定。ミミーはこの温度で大丈夫そう。

ミミーの餌は生き餌用のエビ(1〜2センチくらいの)。50匹くらいをまとめて水槽に入れています。チビミミーにはイサザアミとかあげれば良いかな?と思っていたのですが、チビが☆になったので結局試せず終いです。。
昨晩、でかミミー(胴の長さが5センチくらい。多分大人になっているミミー)が生き餌のエビを補食してました!良かった〜とホッと胸をなで下ろしております。

生き餌も自分で取れるみたいだし、あとはもう水槽の管理をちゃんとしてやってミミーがどんだけ馴染んでくれるかですね。
昨日生き餌が取れたの、水槽内ビギナーズラックとかじゃないだろうな。。
[PR]
by umiwarabe | 2011-08-13 10:14 | マリンアクアリウム


海カッパ(マリンアクアリスト)に憧れる陸カッポが海水魚飼育に挑戦、日々の奮闘を綴…ってないので嫁が綴る。


by umiwarabe

プロフィールを見る
画像一覧

以前の記事

2013年 01月
2011年 08月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 06月
2009年 05月
2008年 10月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 12月
2004年 11月
2004年 10月
2004年 09月

カテゴリ

全体
マリンアクアリウム
ダイビング
雑記
LA PAZ
移動するハゲの謎
チェコ旅(+オーストリア)
モルディブ旅
'06 チェコ・フランスふらふら旅
'06 タヒチ
未分類

リンク

最新のトラックバック

[博物館]国立科学博物館..
from 風のまにまに(by iron..
インドカエルウオ
from やってみっか!
ホウボウ飼育は珍しい
from Coralisland 海水..
『史上最大の動物』
from シーラカンスの憂鬱

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31