何故に魚が可愛いか - by カッポの嫁 -

おはようございます。ヒーターは正常に作動しております。

ほんのちょこっと昨日の続きなんですが、水温の目安って分かりにくい方がいらっしゃるかと思いまして。温度設定してお風呂を入れている方もいらっしゃると思うんですが、あれって、本当の温度じゃないですよねぇ?うちだけ?設定している温度に対して温いような気が。

さて。一番手っ取り早いのは温水プール。だいたい30度くらいです。これって自然環境だとどこくらいか。だいたいモルディブくらいです。ハネムームーに大人気な彼のリゾートvv ダイビングをされる方には今更ですが、ごっつ快適な水温です。外国人のガイドさんだとウェットスーツ着ないで潜ってたりします。ダイビングって40分以上は潜るんで嫁はだんだん寒くなっちゃうけど。プールだとずっと水着だけですが、ダイビングは深度が変わるし、ずっと水の中にいるんで体の熱を奪われてだんだん寒くなっちゃうんです。

海水魚を飼う時の水温の目安は25度くらいですが、(詳しくは本を読んで見てくださいネ)これはダイビングだと地味~に快適かどうか分かんない水温です。ウェットスーツは外せません。夏の伊豆ってだいたい平均こんぐらいの水温じゃないでしょうか。。でも前述の通り、水の中だとどんどん熱を奪われて寒くなってくるので、嫁は正直上がる寸前は震えている事もままある…鼻水だって垂れちゃう(失礼)ぜよ!夏場は上がると熱いんで水の中って気持ちいいけどね。

そんでもって、昨日の水槽内水温は22、21度くらい。正直、この温度で魚が死ぬ訳ではないし、人によってはこれくらいで飼っている方もいるかも。でも、寒い!私でも寒いのに、ライム色してたり黄色い、アカラサマに南国ムード満点のライムやインディには寒いのではないかしらん。。そして、比重!うちはいつも25度で比重を合わせているので水温が下がると海水の比重が上がって非常にいただけない!ついでに水温の急激な変化。魚の体力を奪うので病気になりやすくなるらしいです。ただでさえ病気がち(「病気がち」って、破れて煤けた感のある障子がある部屋で布団から起き上がってケホケホ言ってるライムを想像します)なライムには、無理な負担をかけたくないので、ブログ書くのを途中でほっぽりだしてヒーターを買いに電車に乗ったわけです。か、家計が圧迫される~~!!

本日は魚にとって快適であろう25度前後をキープしております。寒いと水槽の下層でジッとしているライム(そして我慢できなくなると砂に潜る。いつまでも潜っている。)も、今朝は定時の9時半起床。

この朝の一コマがごっつ可愛い。

----------------------------------------------------------

ベラが砂に潜って眠る事は皆様もうご存知かと思いますが、朝、起きる時は人間とまったく同じ様子を見せてくれて、嫁はライムの寝起きの顔が好きです。

ライムの場合、人間のお布団に当たるものが砂になるわけですが、こやつは砂から朝出てくる時はまったくの寝ぼけ眼で起きてきます。当然すぐに泳ぎだすわけではなく、しばし砂の上でぼう~っとしております。目は充血している事多し。尻尾あたりが砂に埋まったまんまな事だってたまにあります。

声をかけると眠そうに移動を開始。ただし、泳ぐというか這うというか、ものすごい低空飛行で水槽の奥のライブロックの影に移動します。このまま10時まではまどろみます。うちのライトは10時にオートで付くので、電気が付くとやっと体がしゃんとするようです。軽く運動をば。おトイレを済ませてパトロールに出掛けます。ぐるっと一回りしてあとは適当にフラフラと。10時15分を目安に嫁は餌のカンを持って水槽に近づきます。

イエ~イ、飯、飯!(ライム、心の声)

たまたま奥のライブロックの影に居る時は、嫁が手に持つカンめがけて必死に泳いできます。最短距離の位置にライブロックとライブロックの狭い隙間があり、そこにヘライワヅタという水草が茂っているのですが、そこをモソモソお尻フリフリ通り抜けて水槽前面へやってきます。後は、水槽の前でソワソワイソイソ。餌をやると、水面に浮いている餌を

突くベシ!突くベシ!(ライム、心の声 & 嫁、心の声援)

ライムが朝食を食べだすと、先に起きてライブロックの穴から私を盗み見している(私が覗き込むと目を合わせない)インディもペッタラペッタラ始めます。どうしてこう仲がいいんだろう?ハテ?

-------------------------------------------------------------

本日のお題に対する答えがお分かりいただけましたか?答えは「ライムとインディだから」です。けっして、あんなに小さくって脳も人間と違う構造だろうに人間みたいな行動を真面目な顔でやられてしまうと笑ってしまうvvではありません。ええ、違いますとも!

そうそう。たま~にショップで見かけるベラって、浅い底砂から頭と尻尾だしてぼ~っと放心してる時があるんですよ。嫁は、底砂に潜るのって身の危険を感じてる時だと思っているんですが、胴体だけ砂に潜ってどうしたいんかな?安心するのかしら?ね、可愛いでしょ。

嫁、ラス(ベラ)フェチになりそうです。ほんのちょっぴりカミングアウト。
[PR]
by umiwarabe | 2004-12-09 10:30 | マリンアクアリウム


海カッパ(マリンアクアリスト)に憧れる陸カッポが海水魚飼育に挑戦、日々の奮闘を綴…ってないので嫁が綴る。


by umiwarabe

プロフィールを見る
画像一覧

以前の記事

2013年 01月
2011年 08月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 06月
2009年 05月
2008年 10月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 12月
2004年 11月
2004年 10月
2004年 09月

カテゴリ

全体
マリンアクアリウム
ダイビング
雑記
LA PAZ
移動するハゲの謎
チェコ旅(+オーストリア)
モルディブ旅
'06 チェコ・フランスふらふら旅
'06 タヒチ
未分類

リンク

最新のトラックバック

[博物館]国立科学博物館..
from 風のまにまに(by iron..
インドカエルウオ
from やってみっか!
ホウボウ飼育は珍しい
from Coralisland 海水..
『史上最大の動物』
from シーラカンスの憂鬱

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31